既婚ビアンとは

既婚ビアンとは

既婚ビアンとは異性結婚をしたレズビアンのことで、同性結婚をしたレズビアンのことではありません。

夫との関係と既婚ビアンには何の関連性もありません。

夫のことは愛しているけれど、女性に目を奪われてしまう女性も既婚ビアンとなります。

既婚バイセクシャルの方は既婚ビアンではなく既婚バイセクシャルです。

既婚バイセクシャルとは

既婚者であり、男性女性どちらも性愛の対象としている人のことです。

既婚ビアンとの違いは、夫以外の男性を受け入れられることにあります。

男性と結婚したからバイセクシャルで、今は女性との出会いを探している

と言う方が多いですが、自らバイセクシャルコミュニティに所属している場合はバイセクシャルです。

既婚ビアンが生まれた理由

2000年初頭はネット黎明期であり、LGBTについても非常に閉じられた世界でした。

そんな中、既婚者でレズビアンがマイノリティであるはずのレズビアンやトランスジェンダーに嫌がらせを受けるという事例が数多く発生していました。

そんな中で、立花月夜が既婚ビアンと言う言葉を作り、初期darknessLoveを作ったのが既婚ビアンの始まりになります。