【考察】ノンケ男性がレズビアンに成りすます心理

ノンケ男性がレズビアンに成りすまして・・・

こんにちは。今日は既婚ビアンでありトランスヴェスタイトの僕が、ノンケ男性がレズビアンに成りすます心理を考察してみました。

僕は20年ほど前からレズビアンのネット社会に薄くかかわっています。そんな中時々問題になるのが

ノンケ男性のレズビアンなりすまし 事件

今日はレズビアンに成りすますノンケ男性のお話をしたいと思います。

ノンケ男性がレズビアンに成りすます理由を考察

僕なりに考察してみました。

1.レズビアンが自分に恋すると勘違い

とんだ勘違い野郎だよ。と言うわけで、自分がレズビアンに恋されると思い込んでいるらしいです。・・・は?

と言いたいレズビアンの皆様。ちょっとグッとこらえてぇ~

こういう男は大体

「レズビアンなんて男と出会う機会がないんだろ。男と出会ったら男に恋するに決まっている」

と勘違い。まあ中にはなんちゃってレズビアンもいますが・・・。

2.レズビアンの世界に興味がある

どっちかって言うとスパイ感覚ですね。えっちいことを期待しているんでしょうね。

まあえっちなレズビアンサイトもありますからねぇ。

レズビアン=アダルト みたいな感覚昔は多かったですからね。

ゲイ=汚い

レズビアン=綺麗

みたいな妄想はまだまだあるようで。バイセクシャルの友人は

「女同士の方が精神的に汚い・・・」

とぼやいていましたけどね。何があった?

3.精神的なMtF

オンナらしくありたいけれど、現実ではそれができない。

と言うことで、MtFビアンとしてネットの中では過ごしたいと思っているタイプです。

あくまで自認はノンケ。だけど、心の底で「女性になりたい」と言う願望があるんです。

だから自分を出さなくていいネットの中でだけは、女性としてふるまっている。

なんて複雑な心理をもっています。

4.既婚ビアン狙い

既婚ビアンは当たり前ですが、旦那さんがいます。なので

「男でもいいじゃん。男に相手されないから女に走ってんだろ」

と思っているバカ男がいます。これは【1】の場合にも共通しますけどね。

最近は既婚板があったりするので、余計にこんなタイプが増えている様子。

男が良かったら出会い系に登録するわ。バカめ。

まあバイセクシャルもいるので、あれですけどね。

でもバイセクシャルでもそんな姑息な男イヤでしょうに。

なりすましを防ぐには

昔から言われていることですが、リアルで会う時には先に電話などで性別の確認をすること。

これは必須です。今はLINEなんか無料通話アプリもありますしね。

今は男性でも危ない時代です。なので女性は本当に気をつけましょうね。

それは既婚独身関係なくですよ。レズビアンの皆さんが悲しい目に合ったら嫌なので、気を付けて。

なりすまし事例

大阪:よしこさん(40歳・既婚ビアン)
ネットでやり取りをして、仲良くなったので一緒にお茶をすることにしました。待ち合わせに来たのは・・・男性。

「ふうかさんですか」

と言うので

「はい」

と返事したところ、彼女の名前を名乗りました。

私が既婚者だから「男でもいいかと・・・」だって。

・・・男性以外の男の人は気持ち悪くてダメなんです。とお断りしました。


岐阜県:ふうかさん(31歳・レズビアン)
レズビアンサイトで出会って、仲良くなったのでLINE通話しました。

男性の声で私は絶句。相手は

「妹がレズビアンで・・・」

と苦しい言い訳をしていました。・・・妹がレズビアンで、なぜあなたが電話に出るの?

と言うともごもご。・・・いみわかんない!!

お二人ともお疲れさまでした・・・。もういろいろと・・・。

なりすましはダメ絶対

どんな理由があろうと、なりすましはダメです。

MtFの方でもちゃんとルールを守ってくれる素敵な女性はたくさんいます。

最近はMtFビアンやFtMゲイと複雑なLGBTの方もいますが、ちゃんと申告したり利用できるサイトを選びましょう。

ノンケは出会い系サイトへどうぞ。出会い系サイトでも、女性同士の出会いを探している人が多くてびっくりしている月夜でした。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

最新情報をチェックしよう!